~上本町発 あえブロ~ サブリース,出店/退店サポート,海外進出,PM/BMは日本アシストにお任せ!

assist01.exblog.jp

【(株)日本アシストの社員による日本をアシストブログ】   業務例:出店/退店サポート・店舗サブリース・PM・BM・海外進出サポート・海外レンタルオフィス

<   2012年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

#78 就活

 先日、2013年度採用のための会社説明会を実施しました。

 たくさんの卒業見込の学生さんたちと、話をすることができて、なかなか楽しかったです。ただ一つ疑問が・・・なんでみんな就職したいのかなぁって???

 自分が社会に出る時は、『職業選択の自由 あはぁはぁ~ん』なんていうCMがあり、さらにフリーターなる言葉が世に広まりだした時でした。それが影響したのか、それとも宿命だったのかはさて置き・・・ぜんぜん就職なんて考えてませんでした。
  
 でも今時、みんな就職したいのかなぁ?? なんでだろう?? 例えば、自分の周りで就職・就活頑張っていた人達って有資格者、検定持ち、成績優秀のいずれかだった気がします。
 よほどやりたいことがあるなら別ですが、こんなに平和な時代(景気・経済状況とは別)に焦って一企業の歯車になるよりは、たくさん寄道してから社会に出た方が楽しい気がするんですが・・・。
 『就活』を頑張って、無事『就職』をして、3年間で違和感感じて・・・、その先は・・・ですが。就職するということが『受験』の延長線上にあるように感じます。当然、同じ勤めるなら一流企業に入った方が、全然いいことは間違いないです。そういう意味では一つの競争なので『就活=受験』ともとれますが、働くことの本質って何なんだろう??? どこにあるんだろう??? なんて考えてみるのも、学生時代の特権かと思います。

 非常に厳しい意見ですが、コツコツと学歴を積上げた俗に言う『優等生(エリート予備軍)』と『そうでない人』、誰がどうみても後者に勝ち目はありません。
 大学全入時代を迎えて感じることは、少なくとも15年以上前は、『優等生』以外は大学に行けばあと4年遊べる(親のスネかじれる)から頑張るみたいな感じで、それ以外は就職(高卒)で、就職先も製造業が中心で地味~な感じ。ある意味わかりやすかったんです!!中途半端に迷わずに、すっきりと高卒で社会に出られたんです(高卒<大卒ですが)!! 
 たぶん、もっと昔はもっとわかりやすかったはずだと・・・家業を継ぐには学歴は関係ねぇ・・・みたいな。

 当然、今現在就活中の人達には、それぞれ意見があるんでしょうけど、「みんなお金を稼ぎたいと思っているのに、思ったほど稼げないのはなんで???」とよく自問自答します。お金でやる気を継続するのは、おそらく飽食時代の昨今は難しいのではないかと、やる気を保つためには「好きこそものの上手なれ」が一番の答で、「人に感謝されること(大義名分)」が二番目の答だと思います。

 話トビトビですが、いろいろ聞いていると大人と子供(家族以外)の絡みが減っていることが、色々な負の連鎖を生んでいるような気がします(ある学生さんに、なんで頑張って就職戦線(年々激化)勝ち抜いたのに、離職率は年々高くなっていくの??と訊いたところ、回答が理想と現実のギャップとのことでした。さらに『なんで』と訊いてみると、現実を教えてくれるある意味『嫌な大人』が周りにいないようなので)。
 ただすべての物事には+-があるとよく言いますが、上記の社会における人間関係(縦横ともに)の希薄化:無関心傾向は、どんなプラス作用があるのでしょうか?!?

 あるのでしょうか??と他人事ではなく、そういう意味でも日本をアシストできるように、お店をつくるという目的の中で出会う多くの人々を常に刺激できるように、『なんで×3』という好奇心を持って一日一日を過ごしたいと思います。

 三日がかりで今回のブログを仕上げた、最近イケイケの匿名でした。

 
 


 
 
 
by nihonassist | 2012-05-25 19:03

#77 

 今日は終日雨らしく、ちょっと気分がのりづらいので、朝から 『 ブログ1発 (ブロ~グいっぱ~つ)』、先日50周年をむかえたリポビタンD風にしてみました。

 『自由』と『秩序』ですが、かなり哲学的な方向にいきそうですねぇ。特に自由に関しては、なんか追求しだしたらきりがなさそうな気がします。なので、あくまでも組織、自分個人(自己管理)も含む管理についての『自由』と『秩序』について考えてみようかと思います。
 
 まずはベタベタですが、こんな会話から 
 
 自由編
 
 「A:お腹へった?」「B:へったねぇ!!」
 「A:何食べる?」「B:何でもいい」 
 「A:俺も何でもいいやぁ~」「B:じゃ何しようか?!?」・・・決まらず・・・。
 
 秩序編

 「A:お腹へった?」「B:へったねぇ!!」
 「A:前回は自分が決めたから決めて」「B:じゃ中華で!!」
 「A:前回も中華じゃん!!」「B:俺が決める権利があるんだから、文句言うな!!」・・・ボコボコ・・・。

 両極端な例ですが、いずれも駄目なパターンです。
 
 極端過ぎなので次の話はどうでしょう。

 
 『自由』
休日、疲れがたまっているので何にも予定を入れず、決めずに朝からダラダラとしていたら、いつの間にか夜になってしまい精神的にストレスを感じてしまった(無駄に過ごしてしまった、あれだけはやっておけば良かったという悔い)。
 『秩序(適度な)』
休日、疲れがたまっているけど、朝(動き出すまでがちょっとキツイ)から負荷がかかり過ぎない程度に予定を入れる。適度な充実感を感じ、心もすっきり!!

 こんな経験ありませんか?自分は多々あります。
 
 自由過ぎてダラダラすると心に負荷(後悔)がかかり、身体もすっきりしない。朝動き出すのはツライけど、徐々に心身ともにエンジンがかかり出して1日の締めくくりに最高のビールが飲める充実感とともに翌日を迎えられる。

 適度な秩序(決め事)に従うのは、リズムを創る上では必要かと・・・。『自由=決め事なし』にすると、『決断』という心に負荷がかかる作業が必要になり、逆にストレスを感じてしまいがちかなぁと・・・。
 かといって、箸の上げ下げまで他人に言われたくないのは皆さん同じだと思いますが・・・。

 さらに規制緩和(旧体制:秩序の自由化)という意味で、ズぅ~と言われている行財政(官僚制度)構造改革って、昭和時代にも行われており効果がでるまでには時間を要するものかと??
 ある改革を実施したら、翌年結果が出る方が変・おかしい、怖いと感じるのがまともな感覚ではないかと?!?
 
 あぁ~何を伝えたいのか、表現したいのか見失いました・・・まだまだ勉強不足な匿名です。
 規制緩和・構造改革に触れたのは、人間に心・気持ちがある以上、常に秩序と自由の割合・バランスは一定であるべきではないということです。単位(個人・家族・企業・国家)が大きくなればなるほどゆっくりと形を変えていくべきで、当然小さければ小さいほど、時には劇的に変化できる(するべき)のではないかと思います。

 ちょっと『自由と秩序』から脱線気味ですが、次回はA・Bのお腹へったネタをふくらませられれば幸いと思いながら、今回のブログ終了させて頂きます。
 





 



 






 
 

 
by nihonassist | 2012-05-22 08:22

#76 1338

 毎日、大都会にいる自分に若干なじめていない東京支店の匿名です。

 東京支店がやっと本当の東京支店になったような、嬉しいんだけどこそばゆいような・・・。
 先日、三郷に行った時、なんとなく顔なじみのメンバー(関係者)がいたから、ちょっと感慨にふけってしまいました・・・結構思い入れがあったことを自覚させられたと同時に、大切にしていきたいと思いました。


a0215492_8304383.jpg


a0215492_8263092.jpg 


 












窓がなかった三郷、その代わりと言ってはなんですが、裏には江戸川が流れていて気分転換に土手散歩はかなり気持ち良かったぁ。

 窓がある新事務所、時計も窓の外にあります。

 金環日食を見てたら、なんとな~くおいしいコーヒーが飲みたくなりました。一服しながら、今週の流れを確認し、お客様の期待に応えられるように努めていきたいと思います。

 
by nihonassist | 2012-05-18 19:56

#75 母の日

 今年も『母の日』がやってきました。普段なかなかお礼・感謝の気持ちを伝えられない母に気持ちを伝える絶好の日です。

 自分は今まで散々はめをはずしてきました。それでもこうやって楽しい日々を過ごせるのは、多くの人の支えがあったからだと、あらためて思います。
 
 一般的には、その支えの代表が『母』なのではないでしょうか?!? よくスポーツ選手が、引退する時や、記録達成時に口にする言葉『丈夫に生んでくれた母・ここまで育ててくれた両親・・・』。

 毎年、感謝の意を込めて近況報告をさせて頂いている先輩が何人かいます。今年はいい報告ができるように、これからの日々を大切に過ごそうと思います。
 

        直近48時間の記憶がまったく残っていない匿名でした。
by nihonassist | 2012-05-13 15:27

#74 エコ・エコ

 環境に優しいという意味で “ エ コ ” という造語が世間に広まってどのくらいたったのかと突然思ってしまいました。
 発端は友人Mさん(仮名)との会話 “ 私はいつもニュートラルなので、疲れません!!、心の燃費が良いからエコですねぇ ” さらに、“ 匿名さんはそういう意味では、燃費悪いからエコじゃないですねぇ・・・。 ” 思わず納得してしまいました。

 さてGW中に 『 自 由 』 と 『 秩 序 』 について考えてました。今・今日はたくさんのことを書きたい気分ではないのですが、今後は 『自由と秩序』 について思うことを書いていきたいと思います。

 2012年GW、良い悪い含めいろいろ出来事ありましたが、『 二 股 』 が一番印象に残っている匿名でした。
by nihonassist | 2012-05-08 21:53