~上本町発 あえブロ~ サブリース,出店/退店サポート,海外進出,PM/BMは日本アシストにお任せ!

assist01.exblog.jp

【(株)日本アシストの社員による日本をアシストブログ】   業務例:出店/退店サポート・店舗サブリース・PM・BM・海外進出サポート・海外レンタルオフィス

真面目とおふざけの間(はざま)

そんな私は、BM事業部に属しております。



日本アシストといえば、学生顔負けの大宴会。

旅行の夜はもちろんの事、歓迎会や年末年始のイベント等も例外ではございません。


宴会場に少しでもスペースがあれば誰かが誰かを笑顔にしております。



そんな中で私も、かれこれ9年前の高校の部活動時に愛用していた恰好ではしゃぐのですが、

言っても4年目なので、そろそろ宴会芸組は卒業しようかと言うところです。。。。

2016年振り返ってみれば、上記の恰好をした記憶もありながらも、一年目の方々の宴会芸が

脳裏によぎります。

ついに来ました、世代交代の時が。 しかしこの世にはOBという言葉があるそうで、卒業をした

後もまるで伝統芸かのようにそれを披露する場が、きっと設けられます。


結局のところ、私(その他同世代数名)は子どもが出来ても、それらに宴会芸を勇姿として認識

してもらう努力に切り替えていかなければならないようです。(お母さん、ごめんなさい)




まぁそんなおふざけ好きな私ですが、数か月ごとに巡る朝礼でのスピーチでは真面目な話をする

傾向にあります。

タイトルの「真面目とおふざけ」ですが、詰まる所思うのは「真面目」と「おふざけ」は紙一重。

みんなが「おふざけ」と見て笑顔になっていただける宴会芸も「真面目」なんですよね。


人の笑顔を祈ってシナリオ等を考える、真面目(ばか)で素敵(ばか)ですよね。


要するにふざけた宴会芸も真面目、逆も然り(説明はできませんが)ということです。



さて、仕事の合間にこんな伝統が続いて、、、、今年も今週で仕事納めです。


そして年が明ければあっという間に、新しい世代がやってくる。


それに伴って古くなっていく私達も、新鮮な空気に押されながら成長していかなければならない。

洗練された空気に新鮮な空気が折り重なって、これからの世の中を渡る力となることを祈ります。




拝啓 母上様。

こんな公開ブログでも、このような真面目なのかふざけているのか判断に苦しむ内容を

書いてしまいました。 でも後悔してません。 これがあなたのくれた私の個性ですから。

I'm sorry and thank you so much, mother.
by nihonassist | 2016-12-26 09:19 | BM事業部